白髪の原因を知ると解決法が見えてくる

白髪の原因を知ると解決法が見えてくる

20代から80代まで幅広い世代でお悩みの白髪

白髪は髪の毛のメラニンがなくなってできますが、よほどのストレスがない限り、ある日突然に白髪になる人は少なく、ほとんどの人は年齢を重ねるごとに増えていきます。

普通は40歳代くらいから少しずつ増え始め、60歳代になると目立つようになりますが、30歳ごろから白髪が目立つ人もあれば、60代を過ぎても目立たない人もいます。

同じ日本人でも、肌の色が微妙に違うように、髪の毛の色も個性と受け止めることも必要ですが、血行を良くするリンパマッサージや食生活を見直すことで白髪を改善することも可能です。

なぜ白髪になるの?

ほとんどの白髪の原因は、加齢によってメラニンを作る能力が次第に衰えてくるからです。
加齢による原因のほかにも、遺伝的なものやストレスも関係があるといわれています。

白髪とストレスの因果関係は証明されていませんが、マリーアントワネット皇后が断頭台に立たされると聞いた翌日には、髪の毛が真っ白になっていたという話は有名です。

喫煙、睡眠不足、運動不足、偏った食生活などといった生活習慣も髪の毛のトラブルとも関係があります。

手先や足先、爪や髪の毛などの末端には酸素や栄養素が行き渡らないことが多く、手先が冷たかったり、爪が欠けやすい人は、白髪にもなりやすい傾向にあるようです。

リンパマッサージで血行を良くする

体は全部つながっているので、リンパの流れをよくするマッサージで白髪を改善することができます。

白髪など毛髪のトラブルに効くリンパマッサージの方法

両手の5本の指を立てて頭全体を包み込むようにして軽くマッサージします。

自動でしっかりヘアケアをしたい方は下記の様なヘッドケア製品をお試しいただくといいでしょう。

予約のとれないゴットハンドを再現【セレブリフト】

次は、足を投げ出して床に座り、片ひざを立てて、両手の平で足首からふくらはぎにかけてかけてさすり上げます。

ふくらはぎは第二の心臓とも言われますが、足首からふくらはぎをマッサージすることで、身体の末端まで酸素が行き渡ります。

下記の様なふくらはぎを自動でもみほぐす機械を利用すると、ストレスなく続けることができるでしょう。

Dr Airの最先端むくみスッキリアイテムが凄すぎる!

毎日、4~5分の簡単なリンパマッサージを習慣づけるだけで、白髪の進行を遅らせることができます。

食生活を見直す

白髪の予防改善のためには、生活習慣全般を見直すことが大事ですが、「身体は食べたものでできている」と言われているので、身近な食生活を見直すことから始めましょう。

身体を作るもととなる肉や魚、大豆食品などのたんぱく質、エネルギー源となるご飯やパンなどの糖質、バターや油などの脂質、野菜や果物などのビタミン類をバランスよく摂取することは言うまでもありませんが、白髪の予防改善には、もう少しチョイスしてほしい食品があります。

それは、黒ゴマやきな粉、レバー、アボガド、ヒジキや昆布などです。

ほうれん草のゴマ和えやレバーのショウガ煮、ヒジキや大豆、人参などを入れた五目煮などは簡単に作れるお惣菜です。

きな粉はヨーグルトに混ぜたり、アボガドはわさび醤油で食べるなどで簡単に摂取できます。

ついつい単品だと忘れてしまいがちなこの食材ですが、宅配でまとめて頼むと手軽で楽ですよ。

朝穫れ無農薬野菜を産地から当日発送

無農薬野菜を宅配するミレーなら、薬剤農薬アレルギーをお持ちの方でも安心してお食事いただけます。

まとめ

白髪は、加齢が原因だけではなく、全身の血の巡りが悪くなって、エネルギーが低下しているためにおこることもあります。

体の内側から若返ると、すでにできてしまった白髪も改善されます。

今までの生活習慣を見直し、簡単なセルフマッサージをおこなうことで身体が元気になってくると、髪にも必ず変化が現れます。

 

 

白髪染めランキング!みんなから選ばれた本当にいい白髪染めを発表